コンプポイントって何?

カジノはラスベガスやマカオなどが有名ですが、今はいわゆるオンラインカジノが手頃で人気です。
スマートフォンやパソコンがあれば誰でも始められますし、豊富でクオリティの高いゲームが自由に楽しめます。

入会するとお得なボーナスが得られたりするので、その点も魅力的なポイントだといえるでしょう。
またコンプポイントという仕組みが用意されていますから、そういったところからも目が離せないです。

コンプとはコンプリメンタリーの略で、ホテルなどでは無料で提供されるサービスを指します。
カジノにおいては、遊んだ分に対してポイントが貯まり、換金したりカジノの口座残高に反映できるものです。

つまり、遊べば遊ぶほど貯まるのがコンプポイントで、オンラインカジノにおける大きな魅力となっています。
還元率は遊ぶカジノ場によりますが、案外馬鹿にできなかったりしますから、会員登録時にはこの点を比較して選ぶのも1つの手です。

1ポイントあたりの価値設定はオンラインカジノ次第

更に、遊ぶゲームによっては還元の対象外となっているので、そこも遊ぶ前に確認することをおすすめします。
1ポイントあたりの価値設定はオンラインカジノ次第ですが、10ドルのベットで1コンプポイントが還元されたり、100ポイントで1ドルに換金できるケースが多いです。

当然ながら、この還元率もカジノ選びの検討材料となりますから、各カジノ場共に切磋琢磨しています。
ベラジョンカジノなど大手のオンラインカジノは特に、還元によって魅力を高めたいところなので、還元率を引き上げて新規のプレイヤー獲得に取り組んでいます。

一例をあげると、大手は最低でも0.5%から最高1%オーバーの還元率を設定しており、出金条件なしでお金が引き出せたりします。
還元率の設定は多種多様で、10ドル毎にポイント数を設定していたり、一律1%としているケースも存在します。

独自のボーナスで還元を行っているケースもある

ただ、申請しなければ受け取れないこともありますから、申請の必要性を確認した上で、忘れないように手続きを済ませたいところです。
申請は必要のないカジノ場の方が割合的に多く、面倒な手間なく受け取れるようになっています。

カジノ場によってはコンプポイントの提供を行なわず、独自のボーナスで還元を行っているケースもあります。
このようなタイプの場合は、会員登録時にボーナスが入金されたり、初回の入金時に還元されることが少なくないです。

しかし、最初にボーナスを受け取ることができても、徐々に還元が減ってボーナスが発生しなくなる、というオンラインカジノは避けた方が良いでしょう。
理由は簡単で、遊べば遊ぶほどお得感が薄くなり、やがて受け取れるリターンが減少するからです。

少しでも長くプレイしたいのであれば、コンプポイントを用意しているカジノ場を選び、リターンを多めに受け取るようにするのが正解となります。

還元率の高いオンラインカジノで遊ばないと損!

やはり、還元率の高いオンラインカジノと、低いカジノ場では魅力の感じ方が違ってくるので、決して軽視しないで良く考えて選択するのがおすすめです。
逆に、コンプポイントを用意していても、実は見掛けばかりであまりリターンが発生しない、そういうカジノ場もあるので要注意です。

実際に還元されてこそのポイントですから、例えばお店で商品を購入して値引き分がポイントで戻ってくるように、好条件を用意している場所を選び利用することが重要です。

何処でも良いと考えたり、面倒なので比較せず適当に選ぶというのは、自分のお金やリターンのチャンスを溝に捨てるのと同じです。
お金の価値は高く、カジノではその大小がチャンスに影響するので、軽く思ってしまうのは間違いだといえます。

1%程度の還元だとしても、長期的なゲームのプレイで響いてきますから、少しでも条件の良いところで遊びたいものです。